競売のデメリット

調査が難しい

閲覧開始から2週間後に入札開始なので、短い期間で物件を判断するのは、素人には難しい。それなりに知識が必要。

購入費は一括現金払い

落札後、納付期限以内に落札代金を納付しなかった場合は、保証金は返還されない。
最近、競売にもローンを組めるようになったものの、実際入札後の審査になるため、ローンが降りない場合のリスクが大きい。 ?

明渡し時のトラブル

占有者、居住者が出て行かない、占有者が立退き料などの不正な利益を要求するなどのトラブルが発生することがあります。
しかし、明け渡し時のトラブルのために、 民事執行法83条1項の 「引渡し命令」という法律あります。引渡命令は、代金納付後6ヶ月以内に申し立て、かつ占有者が、買受人に対抗できない権原により占有しているものであれば、簡易・迅速に債務名義を取得するここができます。 ?