アパート経営と必要経費 | アパート経営情報サイト 大家さんドットコム

HOME > アパート経営基礎知識「アパート経営と必要経費」

アパート経営と必要経費

必要経費を申告してしっかり節税。
アパート経営で発生する主な必要経費。節税そして利益を出すためにも、確定申告で経費計上を忘れずに!

租税公課

購入時にかかる不動産取得税、固定資産税、都市計画税、 登録免許税、印紙税、事業税 など。 所得税や住民税は必要経費にはなりません 。

修繕費

リフォームや設備の入れ替えなどで発生する建物や説備の修繕費用など。金額が大きくなると減価償却費扱いになる場合もあります。

損害保険

地震保険など。

減価償却費

建物、設備のその年の減価償却費。金額が大きいのでかなり節税になりますが、減価償却期間終了後は、一気に税金増えますので、シミュレーションして毎月赤字で資金繰りニキビシックなることが予想される場合は、前もって売却の準備をしたり、リフォームの検討をするのが良いでしょう。

管理費等

管理会社に支払う業務委託費用や人件費など。

借入金利子

ローン返済の利息額。

手数料

購入時の仲介手数料。

水道光熱費

共用部分にかかる水道光熱費など。

その他経費

掃除費用、消耗品、通信費等、立ち退き費用、 弁護士費用、税理士費用など、賃貸経営に必要な費用 。