大手デベロッパーの大手ゼネコン施工の物件は、建物が強い

東京・中古・ワンルームマンション投資アドバイザーの田島です。

長期的安定的に不動産投資をしていくためには、大手デベロッパーによる大手ゼネコン施工の強いものがよいと思います。

主な大手デベロッパーによる大手ゼネコン
株式会社大京            ライオンズマンション
藤和不動産株式会社       藤和シティーコープ
明和地所株式会社         クリオ
株式会社コスモイニシア      コスモ
伊藤忠商事株式会社       シーアイマンション
東急不動産株式会社       東急ドエルアルス
住友不動産株式会社       アクシルコート
三井不動産株式会社       パーク・ノヴァ
ダイヤ建設株式会社       ダイヤパレス
神不動産株式会社       日神パレステージ
ダイカンホーム株式会社     ダイカンプラザ
株式会社日鉄ライフ        ライフルーデンス
名鉄不動産株式会社       メイツ
株式会社扶桑レクセル      アーバンヒルズ
日商岩井株式会社        ソフィア
株式会社セザール        セザール
旭化成工業株式会社      パークアベニュー
日本地所株式会社        ロジマン
ミサワホーム株式会社      ダイヤモンドスクエア
株式会社トーメンハウジング   ピクセル
株式会社エフ・ジェー・ネクスト  ガラ・シティ
株式会社トーシン         トーシン・フェニックス
株式会社青山メインランド    メインステージ
株式会社スカイコート       スカイコート
株式会社ディバイス        エクセリア
株式会社フレッグインターナショナル   シンシア
などが挙げられます。



私の5戸の物件は、
東急ドエルアルス」   1戸
「スカイコート」       2
「日神パレステージ」   1
「シンシア」         1戸
の5戸です。

やはり、大手デベロッパー主会社ですと、社会的評価あります。また、人気も高いことから「空室リスク」対策にも一役買っています。都心部中心の高級志向を演出し、格も高い建物であるので、入居者にも安心して入居していただいております。

東京・中古・ワンルームマンション投資を検討されている方の参考となれば、幸いでございます。

苦節10年の不動産投資アドバイザー 田島

苦節10年の不動産投資アドバイザー 田島

東京都在住 38歳 ロバート・キヨサキ氏「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで、世の中に「権利的収入」という収入形態があることに衝撃を受ける。まず、行動したことがネットワークビジネスをすることであった。しかし、このビジネスに付随する「負のイメージ」に打ちのめされる。それだけならよいが、ご縁があった人との人間関係が途絶えてしまったこともあった。この時自分という存在が否定された気持ちになり、劣等感、敗北感を植え付けられた。
 そして、自分が不妊体質であることが発覚する。不妊治療は、保険適応されないことから全て自費(1回約100万円)であった。給与から治療費を捻出できないわけではなかったが、金銭的ストレスを感じていた。長期戦になることを覚悟するとともに、この戦いに勝つために継続的に治療費を捻出できる権利的収入があれば・・・・と心底感じ、切実な気持ちでいた。
 そんな中、東京中古ワンルームマンション投資に出会う。必死に取組んだ結果、5年間で東京23区に5戸の物件を所有する。
 現在約36万円の家賃収入を手にしており、自分が不妊治療という「お金の問題」を抱えていたが、世の中にはたくさんの方が様々な「お金の問題」を抱えていることから、そんな方達の相談に応じている日々である。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク