与太郎をラットレースから救い出せ!!

皆さん、初めまして、

苦節10年の不動産投資アドバイザーの田島と申します。

社会人になってから、

約15年くらい付き合いのある友人

(以下与太郎君)について話をします。


与太郎とは、

職業学校で半年間、

苦楽をにし同じ釜の飯を喰った仲であり

どこか同じ匂いがする野郎です。

今でも定期的に赤提灯の居酒屋で、

「ああでもない。こうでもない。」

どうでも与太話をして、

親交を深めている友人です

 

この与太郎君は、

典型的なラットレース

(お金のためにアクセク働くこと、

いわばお金の奴隷)

を歩んでいて、

なかなか抜け出すことが

できない状態で


その与太郎君と久しぶりに

お互いの近況報告を兼ねて

「与太話会」

を開催する予定でした



 

突然、

急遽、仕事が入った」

ということで、中止になりました。


与太郎君は、

今の職場に変わって

まだ1週間程度

であるため、

挨拶と顔合わせを

兼ねて出席せざるをえませんでした。

 


この与太郎君は、

夜勤明けで睡眠を

1時間程度しかとっていないとのこと

与太郎君と話していると

いつも感じるのですが、

仕事の話をするときは、

いつも不平不満を語ります


その現状をなんとかしたいけど、

なにもできない現実

とのハザマのなかで、

もがき苦しんでいます。



権利収入の有難さを

与太郎君に諭しているのですが、

彼にもいろいろな事情があり、

なかなか不動産投資に

ブレーキがかかっている状態です。



私の使命は、

このような現在の

自分の現状を変えたいけど、

なかなか変えることができないでいる人を

 一人でも多く、
東京中古
ワンルームマンション投資
通じて権利的収入
を手にして経済的自由
(時間とお金)を手に入れてもらうことです。

自分の
 人生において、
本当にやりたいことを
好きなときに好きなだけやることができる
環境の実現をサポートする

ことだと感じています。

 

この与太郎君をまず、

ラットレースから抜け出させることが、

私のミッションだと感じています。 

 

苦節10年の不動産投資アドバイザー 田島

苦節10年の不動産投資アドバイザー 田島

東京都在住 38歳 ロバート・キヨサキ氏「金持ち父さん貧乏父さん」を読んで、世の中に「権利的収入」という収入形態があることに衝撃を受ける。まず、行動したことがネットワークビジネスをすることであった。しかし、このビジネスに付随する「負のイメージ」に打ちのめされる。それだけならよいが、ご縁があった人との人間関係が途絶えてしまったこともあった。この時自分という存在が否定された気持ちになり、劣等感、敗北感を植え付けられた。
 そして、自分が不妊体質であることが発覚する。不妊治療は、保険適応されないことから全て自費(1回約100万円)であった。給与から治療費を捻出できないわけではなかったが、金銭的ストレスを感じていた。長期戦になることを覚悟するとともに、この戦いに勝つために継続的に治療費を捻出できる権利的収入があれば・・・・と心底感じ、切実な気持ちでいた。
 そんな中、東京中古ワンルームマンション投資に出会う。必死に取組んだ結果、5年間で東京23区に5戸の物件を所有する。
 現在約36万円の家賃収入を手にしており、自分が不妊治療という「お金の問題」を抱えていたが、世の中にはたくさんの方が様々な「お金の問題」を抱えていることから、そんな方達の相談に応じている日々である。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク